シワの治療には金の糸を

シワの治療と言えば、皮膚科などでも提供されているフォト照射や、自宅で行うリフトアップ体操などがあります。

これらの方法は少しずつ肌のたるみを改善してシワを目立たなくしていくという方法ですからある程度の時間を要するのは当然です。しかし、長年放置して深く刻まれてしまったものはそう簡単には除去できませんし、長期的に余裕を持って待つという事も難しいでしょう。そういった状況であれば、リフトアップの整形をしてしまうのが手っ取り早く、即効性も見込めます。

リフトアップは顔のサイドに糸を通して、皮膚をそのまま持ち上げてしまうという方法で、医師の下で手術が行われます。手術直後は腫れがあったりしますから、見た目にすぐに表れるわけではありませんが、数日待てば自分でも驚く程の効果が期待できるでしょう。しかし、手術というものにどうしても抵抗があるという方は少なくありません。そういった人たちのために開発されたのが、金の糸を縫い込むという方法で、ちょっとしたクリーム麻酔程度で出来てしまいます。

糸で持ち上げるという意味合いではなく、純金を内部に入れる事によってその成分の力を借りてリフトアップを行うという治療法です。純金は半永久的にコラーゲンを生成するという特色を持っていますから、一度内部に入れば、ずっとコラーゲンが生成されるわけです。シワの治療は、方法がとても難しく悩んでしまうものですが、この方法であれば効果も即効性も期待出来ます。
東京でしわ治療のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です