最新のシワ治療サーマクールとは

シワというのはなぜできるのでしょうか。

それには3つの理由があります。一つは加齢に伴いコラーゲンやエラスチンなどの肌のハリを支える成分が減少し、同時にうるおいが失われるなど肌の老化現象があらわれること、さらに真皮の下の皮下組織にあるコラーゲン繊維が弾力を失っていくこと、そしてもう一つは表情を作る表情筋が衰えることでたるみができてしまうことです。美容皮膚科ではこうしたシワの治療にさまざまな方法を用いていますが、シワの最大の原因であるコラーゲンを活性化させる方法がサーマクールです。

サーマクールとは高周波RFの熱伝導を利用して、コラーゲンの引き締めと増産をはかり、シワを治療する方法です。高周波RFは波長が長いので、肌に当てると奥深くの真皮層からその下の脂肪層にまで熱を伝えることができます。するとそこにあるコラーゲンが熱によって変性し、縦、横、奥行きの3方向に引き締められます。また、熱によってダメージを受けた肌は創傷治癒作用によってコラーゲンを新しく置き換えようとし、その過程でコラーゲンの増産が起こります。

この効果は6か月間続くため、6か月にわたってコラーゲンの量が増えることになるわけです。こうした作用から、サーマクールは即効性と持続性の両方を併せ持つ治療法となっています。1回の施術は30~40分で済み、半年に1回程度繰り返すことで効果を持続することができます。かつては痛みが気になりましたが、最新機種のサーマクールCPTでは、振動を与えることで痛みが大幅に軽減されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です